Sunday, March 05, 2006

アメリカの小学校 ②


アメリカの小学校では、学校説明会や保護者会などは、平日の夜に開かれることが、本当に しばしばあります。ここも、少し日本と違うでしょうか。(日本で暮らしていたときは小学校で働いていた私ですが、夜、学校の催し物があったのは、星空観察会くらいでした。) 

さて、今回の夜の催しは Science Fair といって、各学年がテーマにあわせた自由研究のようなものが発表されたり、音楽や体育など 特別授業の様子をビデオ撮影したものが、校内で流されたりしました。
学校の催しものが、夜あることのメリットは、なんといっても、両親とも参加できる可能性があるということでしょう。もちろん、家庭の事情により、片親しか参加できないとしても、最初から平日の日中に時間を設定してしまうよりは、参加できる可能性が高いと思いませんか?

 また、このような 学校公開の夜には、PTAも積極的に参加しますよ! 夜7時からはじまる行事の前には 保護者会の出店が出て、ピザと ボトルウォーターやジュースなどを 売ります。急ぎ足で仕事先から駆けつけたお父さんが、とりあえず小腹を満足させて、しかも、それらの売り上げが、学校への多少の献金にもなるという仕組みです。

2 Comments:

Blogger Cha Cha said...

うちの娘も、今年はサイエンスフェアに参加してまして、今、プロジェクトに一緒に取り組んでいるとこです。

おっしゃるとおり、アメリカでは、親も参加できる学校での催しものが多いですね。良いことです。

あ、やっぱり、ウチのサイト、開くのが遅いみたいで、画面が白くなってしまう???ブロガーでブログを始めて半年ですが、結構、問題が多くて。。。ちなみにアドレスは下記のとおり。
http://www.chachafloridajournal.blogspot.com/
エンコードをunicodeに変えると見えるかもしれません。

海外に住んでいる日本人の方と、ブログを通して、交流をしたいと思って私のブログを創めたのが去年の8月。それから、ずいぶん多くの方と知り合えました。ヨーロッパ、オーストラリアからも、仲間ができました。

ちなみに、GoogleのBlog Searchでアメリカについて検索して、Pink Roseさんのブログは見つかりました。

また、遊びにきます。楽しみにしてますよ。ぜひ、こちらにも、遊びにきてくださいね。

3:56 AM  
Blogger Pink Rose said...

cha cha さん
 ブログ拝見しましたよ!夢のようなフロリダ暮らし・・と思ったら、自然が多いということはオッポサムやアライグマとの日々の戦いもあるんですねぇ・・・うぐ。オッポサム、、怖い!ねずみ嫌いの私は写真だけでもかなりビビリました・・。

2:34 AM  

Post a Comment

<< Home