Thursday, May 04, 2006

アメリカのなかの“日本”③


 G.W 真っ最中の日本の皆さん、楽しく過ごしていらっしゃいますか。おでかけしたり、いつもより のんびり過ごしたり・・・・。お休みっていいですよね!

 さて、今日、ご紹介する “アメリカのなかの日本” は サラダドレッシングです。日本でもそうだと思いますが、アメリカの grocery store (スーパーマーケット)のドレッシングの種類の多さといったら・・・!
真剣に選んでいたら、日が暮れてしまいそうです。ですから、大まかな味の雰囲気と あとは テーブルの上にそのまま出しても かまわない おしゃれなラベルで・・・なんて選んでしまっていました(お料理苦手がばれてしまう・・・)。そして選んだのがこちら!

 さて、いざ夕食になり、ホット一息。ラベルの裏を何気なく読んでいたら・・こんなことが書いてあったんです。

CHEF CREATED.... NATURE INSPIRED!
While Climbing Mt. Fuji in Japan, Chefe Drew-san...enlightened by the delicate balance of earth, water, and sky... created the essence of his experience in this sensory delight. Finding the delicious culinary balance of organic soy sauce, orange juice, and rice wine vinegar,Chef Drew is pleased to bring harmony to your home.

 つまり、このドレッシングを作った デゥリューさんというシェフは、富士山に登っていた途中で、大地と水と空の巧みなバランスから、インスピレーションを受け、有機大豆しょうゆ、オレンジジュース、米酢などを使って、このドレッシングをあみ出した!というわけなんです。なるほどねー。でも、もう一つ、アメリカに住む日本人として、おもしろいと感じたのは・・この “みかん” なんですね。こちらで、Asian Salad (アジア風のサラダ)・・というと ほとんど100%のサラダの上に “缶みかん” がのっているんです。これは おもしろいですよね。italian salad といったらトマトやオリーブ・生ハムがのっているのを想像するのと同じように、アメリカの人たちは、アジア・・といったら ”缶みかん” のようなんですよね。

 このインスピレーションは いったいどこから来るのか、未だにわかっておりませぬ(笑)。 私たち日本人って、そんなに“缶みかん”ってよく食べていますでしょうか?中国人と韓国人のお友達にも聞いてみないといけませんね!また、ご報告しますね(笑)。

DREW'S Dressing の詳細は www.ChefDrew.com  でご覧いただけます。

 では、また!月曜日にお会いしましょう!!

3 Comments:

Anonymous Anonymous said...

我が家に出入りしている4歳の女の子が言いました。ポテトサラダだけではまだ未完成だと。なにが?みかんの缶詰のあのきれいな黄色がないと製品になっていないんだそうです。でも、そのお客さんは、上にのっているみかんだけを先に優先的に処遇し、はい、おかわり!ポテトはまだお呼びがかからないようです。kuri

10:53 PM  
Anonymous kuri said...

今年小学校へ入学したお姉さんと、下の4歳の妹とは、食べ物の好みが正反対と言っていいくらい、分かれています。片方が混ぜご飯のような味のついたご飯が大好きなのに対して、片方は白いご飯でなければ、だめとか、野菜はダメの反対が野菜は苦にならない人と、ことあるごとに逆なんです。牛乳がぶがぶの人と、牛乳ダメだからお水でいいという人。でも、チョコレートでコーティングしてあるアイスクリームバーだけは、ふたりとも大好きで、すぐ品切れになってしまいます。共通で食べるのはこれくらいですかね。不思議なくらい正反対なのでいつも感心してみています。

10:29 PM  
Anonymous Anonymous said...

This comment has been removed by a blog administrator.

9:40 PM  

Post a Comment

<< Home