Friday, June 16, 2006

アメリカ・生活の中のことば ①


 皆さん、こんにちは。ここワシントンDCは、あたたかい日差しと、さわやかな風の気持ちのよいお天気が続いています。日本列島は梅雨入りで、少し湿ったお天気でしょうか。私事ですが、6月は誕生月なので 日本にいても アメリカに住んでも、Hydrengea (紫陽花)の鉢植えなどを贈られることがあります。とても嬉しいのですが、心なしか、日の光の中で見るアメリカの "Hydrengea" よりも、雨にうたれながらも 嬉しそうに咲いている日本の "紫陽花" のほうが、目に鮮やかによみがえるのは、幼いころの懐かしい記憶からなのでしょうか。

 さて、今回は、アメリカ生活でよく使われる ことば・・から、“アメリカに住む日本人” として感じていることをお話したいと思います。言葉づかいや単語は、つかわれ方を知ると、その国の文化を知るチャンスになることがあると思うんです。

 私にとって、そのたとえの一つが、 "Comfortable" (心地よい・快適な・気持ちの良い)という形容詞です。アメリカに暮らすようになって、どれだけ、この Comfortable という表現を使って、声をかけられたことでしょう!
"Are you comfortable living in the states ?" (アメリカ暮らしは快適ですか?)
"Is your new house comfortable for you, now ?" (あなたの新しい家の住み心地はいいかしら?) などという、環境の快適さ について聞かれるような質問から、例えば、子どもの入学先を決めた後の親に、
"Are you comfortable for your decision ?" (その決定について快適なの?・・つまり、その決定でよいと感じているの?)
とか、休日の朝、遅くまでパジャマで過ごしているときにも
"I know it's not good, but this pj is so comfortable." (いけないのは、わかっているんだけど。でも、このパジャマっていうのがすごく居心地がよくて・・。)
という感じで、例文はいくらでもできてしまいます。

 実は、私は、アメリカに住んだばかりで、こういった会話があるたびに、、
“えっ?私が快適に感じるかどうかってそんなに大切なことなの?” “やる必要があるか、ないか、やってもいいことなのか、悪いのか・・とか、 そんな基準で 決めるんじゃないの?” と心の中で驚くことが度々あったんです。今考えると、これは、やはり文化の違いなんだな・・と思うのです。 つまり、アメリカは、人が中心というか、その人が快適に生きているか・・というのが、とても尊重されている国だと思うのです。つまり、グループ・団体主義の日本に比べ、個人主義のアメリカということでしょうか。

ちなみに、Comforter(コンフォター) という名詞形は、ふかふかの羽毛布団のようなことをいいまして、居心地がいい=ふかふかお布団 という発想なんですよ(笑)。今回の記事のため、アメリカ人の友人達に Comforter/Comfortable という単語から思い浮かべることを聞いてみたら、やっぱり、休日の朝、パパとママの大きなベットに子ども達が よじ登ってきて、一緒におしゃべりすること・・というようなイメージが一番多かったようです。これには、納得しつつ、少し面白く思ったのです。だって、もし、日本人の みなさんに “心地がよいこと” から思い浮かべることを聞いたら、きっと、家族や・恋人や友だちと一緒にいることや・・・やっぱり、人がかかわる答えがかえってきそうだからです。つまり、この点では、日本人も アメリカ人も まったく同じなんじゃないかな・・なんてことを思うのです。

 では、また月曜日にお目にかかりましょう! 皆さま お体、ご自愛くださいませ。

2 Comments:

Anonymous Anonymous said...

ワシントンDCのあじさい、きれいですね。日本も今があじさいの一番美しいときです。道の庭先から大きなあじさいが鮮やかなブルーやピンクに咲いているのを見ると、子どもの頃に裏庭に咲いていた大きなあじさいを思い出します。家のあじさいは、葉っぱは立派だけれど、あまり色が着きませんでした。大きなかたつむりもいました。そして大雨が降ると小学校から帰ってきたあと、外へ遊びに行けないので、雨の音を聞きながら部屋の中で「リカちゃんごっこ」をしていたなあ。あれから20年以上経っているけれど、あじさいはまた同じ季節になると、また私たちにきれいな花を見せてくれ、幸せな気持ちにしてくれます。雨はうっとおしいけれど、その分外へ行くのをあきらめて家でのんびり過ごすので、私もcomfortableに過ごしています。
Sugarより

11:00 PM  
Anonymous サーストン said...

sugarさん
家の裏庭にあった紫陽花・・懐かしいですよね。もうすぐお会いできるのを楽しみにしています!

1:05 PM  

Post a Comment

<< Home