Monday, May 15, 2006

Green Thumb !


"You have a green thumb !" 

 って英語で どんな意味でしょうか? thumb は親指だから、“あなたは、緑色の親指ですね!”・・・・??? むむむ・・・。 何のことでしょう・・・?では、そう言われた相手が

"Oh ! Thank you. I love gardening !! "

“あら!ありがとう。 私、ガーデニング(園芸)が大好きなのよ!!” と続けたら、どうでしょうか?

そうです!英語で Green thumb 直訳すれば “緑の親指” とは、 実は “植物を育てるのがとても上手な人” のことなのです。アメリカでは 子どもでも "I like gardening with my parents." (お父さんやお母さんと、庭で土いじりをするのが好きだわ。) とこたえる子の多いこと! だから、花の咲き誇る春になると、そこらじゅうに Green Thumb がいて、お互いの庭をみては、褒めあい、上のような会話がなされるのです。  

 さて、かくいう 私も、ガーデニングで無心に土をいじり、その労を報いるように美しく咲いてくれる花たちに心癒される ガーデニング愛好家 なのですが、最近 毎朝、決まった時間に、庭に かわいいお客さんが来てくれて、私の庭の Rose (バラ) Peony(芍薬) Iris(アヤメ) などの花をゆっくり観賞してくれるのです。このブログのために、ぜひあなたの写真を撮らせてくださいな!とお願いしても、はずかしがり屋なお客さんで、1週間目にやっと OK をもらえたんですよ。 写真をみて、おわかりになりますでしょうか?
Chipmunk (シマリス) なんです(写真をクリックすると拡大してご覧になれます)。 この膨大につまれた薪は、冬に家の暖炉で使うものなのですが、今年は思いのほか暖冬だったので、春になっても使い切らなかった 薪が、庭先におき放されているのです。どうやら、このシマリス君、ここに居心地の良い家をかまえたようなのです。そして、朝、決まった時間になると、薪の家から出て、私の庭を花をみながら、お散歩・・という感じなのです。 絵本の中の主人公のように 性格のかわいい シマリス君なので、この子を主人公に 子どもたちのために 絵本を描いてみたいなぁ・・なんて気になっている この頃です! どんなふうに ここからお話を続けていきましょうか。こういう夢のあることは、子ども達は大好きですよね。最初のお話を、大人がしてあげると、そこから どんどん紬糸のように 子どもたちの想像の世界が広がっていきますから。

 

 
 P.S さて、 どうやら、本ブログのコメント機能が不良のようです。知人や家族を通して、投稿したのに掲載されていない・・という話を伺うことがあり、申し訳なく思っています。このブロガーというプロバイダーに色々不備があるようなので、私がコメントをコントロールしているわけではないので、ご容赦ください。ブログアドレスの引越しも検討しなければ ならないのかもしれませんが、もう少し、このまま続けてみようかな・・と思っています。これからも、素敵なスペシャルゲストがどんどん登場してくれますし、気長にお付き合いいただけますと幸いです。

  では また 木曜日に お目にかかりましょう!

6 Comments:

Anonymous Anonymous said...

性懲りもなく、またチャレンジ!
今度は投稿できるかしら?!

身近なものを題材に、お話作るのって素敵ですよね~
素敵…なんていうのは、今シマリスさんのお話を読ませて頂いて、思ったことなのですが、私も子供たちを寝かしつける時に、時々身近なものや人を主人公にした、でたらめなお話をするのが結構好きなんです。
絵本のように、視覚でうったえるものがないので、その分状況が目に見えるように話をするのは、コツがいりますが、子供たちの想像はどんどん広がっていきます。
そして子供たちが話しに夢中になると、しめしめ…と嬉しくなります。
「それで、それで?どうしたの?」なんて言葉がでると、もう私もムフフ…です。
「続きは、また明日!」な~んて楽しんでます。
シマリスさんのお話ができたら、是非見せていただきたいわ。

10:29 PM  
Anonymous サーストン弘美 said...

匿名さん
 わぁ!!初投稿、ありがとうございます。なぜかなぜか・・・きちんと届いています。うーむ、この投稿機能、どういった加減なのでしょうか・・。コメントの数や訪問される方の数は気にしなくてもいい!と思っているものの、こうして、コメントを頂くと、とーっても嬉しく励みになります。また、懲りずに・・チャレンジしてみてください!本当にありがとうございました。

 でたらめのお話・・楽しそうですね。寝かせつけるつもりが、電気の消えた寝室で 子ども達がきゃっきゃと喜んでいる温かい風景が目に浮かびます。

10:57 PM  
Anonymous Anonymous said...

そうか!匿名で投稿すれば、すんなりととどくのか?と思ってやって見ますが、果たして結果は??

9:06 PM  
Anonymous Anonymous said...

出来た、出来た!!これから、この手でやれば、すぐに書き込めるんだ!ワーイワーイ!
関東地方は天候不順で、庭弄り大好き人間も草取りに追われて・・・。どくだみが、どくだみ茶を作って売れるほど生えてきて、アメリカからでも加勢にお呼びしたいくらいです。kuriが匿名で発信。

9:16 PM  
Blogger Pink Rose said...

Kuriさん、匿名でコメントをしていただくと簡単に投稿できるんですか。いつも、色々試みてくださってありがとうございます!コメントの数が4なんて、このブログ始まっての快挙です(笑)!!読者のみなさんが簡単にアクセスしてくださるようになれば、どんな特集記事を読んでみたいか、など伺うこともできますし。コメントが機能すれば、とても嬉しいことです。次回のブログ発行時に、他の読者の方にも投稿を試していただけるようにお願いしてみますね!本当にありがとうございました!

12:42 AM  
Anonymous Anonymous said...

こんにちは。シマリスが庭を散歩しているなんて!!私も見たいです。ゆっくり遊びに行きたいです。自然が豊かなんですね。私の自宅の近くには山がありますが、ときどーき通勤途中がさがさっと音がして、子猫くらいはある大きなリスが木を渡っていきます。かわいいというより、かなりの貫禄のリスさんです。夢があってとっても楽しくて素敵なホームページです。次回も楽しみにしています。(sugarより)

10:58 PM  

Post a Comment

<< Home